ThinkPad T520にWindows10をインストール

| コメント(0) | トラックバック(0)

またまた自分の備忘録みたいな記事です。

もともとだいぶ前にインストール済みだったThinkPad T520ですが、リカバリー、というか、クリーンインストールし直すことになりました。

例によってOSの標準ドライバー&Windows Updateでだいたいのデバイスのセットアップが完了します。

ありがたいことです。

残るは「PCIシンプル通信コントローラ」なるもの。

こちらもベンダID、デバイスIDなどから調べてみると、どうやら Intel AMT (SOL) 関係と判明。

LENOVOのサイトからダウンロードし、インストールすれば完了です。

セットアップを起動すると、関連するアプリケーションもインストールされます。

これが不要であれば、Cドライブに展開されたところでストップし、デバイスマネージャからロケーションを指定してドライバーだけ適用すればよろしいかと思います。

今回はT520について書きましたが、同世代のX220、T420等でも同様の対処が可能と思われます。

以上、どなたかのお役に立てたなら幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamais.net/mt6/mt-tb.cgi/282

コメントする

アーカイブ