ThinkPad用HDDのベンチマーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

おぼえがきの意味もかねて、記録しておきたいと思います。

最近はすっかりSSDばかりに気が行っていて、HDDはお留守な感じ。

使用頻度の低いPC(Vistaの動作確認環境とか)にはHDDでいいや、と思うも、どれを使おうか迷いまして、速度を測定してみました。

テストはUSB3.0外付けケースに入れ、Crystal Disk Markにて。1GiB×5回です。

HGST 5400rpm
単位(MB/s)ReadWrite
Seq(Q32T1) 83.70 81,93
4K(Q32T1) 0.457 0.969
Seq 83.48 81.58
4K 0.420 0.949
Seagate 7200rpm
単位(MB/s)ReadWrite
Seq(Q32T1) 107.8 107.5
4K(Q32T1) 0.630 1.212
Seq 107.6 107.0
4K 0,573 1.207

型番の名前はメモを取っていませんでした。

たしかX201/T410/T510時代のものだったと思います。

ランダムが弱いのはHDDのせいなのか、NCQが利いていないからなのか、よくわかりません。

ただ、いずれにしても以前のHDDに比べるとだいぶ改善されている印象。

とくに5400rpmでもこれだけの結果が出るとちょっと驚きです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamais.net/mt6/mt-tb.cgi/271

コメントする

アーカイブ