2012年6月アーカイブ

ティーザー広告に見事teaseされて、さっそく聴いてみました。

☆とっても良いと思います。

CDは7月11日(水)に発売予定ですが、先行してネット配信があります。
着うたの配信は6月25日(月)から、iTunesでの配信は6月26日(火)から。
ちなみにコードはそれぞれ、初回盤UICV-9025(1050円・税込)、通常盤UICV-5017(900円・税込)とのこと。
初回盤は数が少なく、予約受付の時点ですでに売り切れ続出のようです。
ちなみに、ポケモン劇場版『キュレムVS聖剣士ケルディオ』のタイアップ曲。

ところでこれ、当初版とは、バージョンというかアレンジというか、いろいろと違うような気がします。

アニメなどのタイアップでは、プロモーションや放送版に先行収録したものを使用し、CD版はあらためて収録するケースが、しばしばあるように思います。
タイアップ先のイメージに合わせるためか、アレンジだけを変えるケースがあるほか、ヴォーカルの収録自体をし直している場合もあります。

最近ではCD化ありきなので、こういうことも少なくなったのかもしれませんが、Hey! Say! JUMP『Ultra Music Power』の例は記憶に新しいところ。

CD版では、イントロ→Aメロ→サビ・・・という流れですが、お家芸の(?)バレーボール中継OPでは、イントロ→サビ→かっこいいブリッジ→Aメロ→サビ(以降もCD版との違いが多少ある)・・・のようなアレンジがされていました。
よくある、切り貼りで長さを短くするだけのパターンではなく、CD版にはない間奏が入っているのが特徴です。
放送時間による制約なのか、ダンスの見せ場を前半にもってきて曲のPRも、ということなのか、理由はさておきこんなケースもありました。

今回の『Memories』はどうなるのかよくわかりませんが、当初版もFmajの力強い感じで良さげだったので、どこかで日の目を見ることがあればいいと思います。
当のローラさんは、CD版のがお気に入りのようですね。(^^

アーカイブ