2012年3月アーカイブ

駅ができたら便利になるのだろうが、壮大な操車設備がなくなるのは、少し寂しい。
かつて東海道本線の上下線にはさまれた区画には、東京機関区、品川機関区、品川客車区などの線路が所狭しとひしめいていた。
それがいまや、車両の所属がある機関として田町電車区(東チタ)を残すだけになってしまった。

東京?上野間の工事が済んだ暁には、田町区に残された電車たちも、国府津や高崎、籠原、宇都宮、小山、大宮、東大宮あたりに移籍するのだろう。
広大な敷地の跡地は、東海道本線・横須賀線や東北・高崎・常磐各線の運転上必要となる電留線施設を除いて、再開発されるようだ。

鉄道好きには残念な話ではあるが、ビジネス的に「都心の一等地」であることを考えれば、致し方ないことかもしれない。

それはさておき、新駅の駅名を勝手に予想。
というより、これがいいと思うのは、「札の辻」。
第一京浜をよく利用する人にはおなじみだ。
述べたとおりの操車敷地内には、「札の辻」と名のつく区域もあったので、ちょうどよい。
ただ、新駅の予定地が、札の辻交差点や札の辻橋から離れるようになると、難しいかもしれない。

あとは無難に「泉岳寺」や「高輪」であるが、新駅開設に伴って、線路が現在よりも海寄り(新幹線に寄り添う形)になるような記事もあったので、そうなると、「港南」、「芝浦」あたりか。

微妙なのは「高輪みらいパーク」や「しばうら新都心」のようなタイプ。
武蔵野線でいうと、「越谷レイクタウン」は・・・と思ったが、「吉川美南」は悪くない気がするのだ。

いずれにしても、東京都心でこれほど大きな再開発はもうなかなかないだろうから、うまい具合いくことを願っている。
PCI Expressって、x16、x4、x1、それぞれ互換性があるのは知っていたんですが、取り付ける「クチ」自体にも互換性があって、実際、x16のところにx1のデバイスを直接挿しても使えるのは知らなかった・・・。
技術的には互換性のあるものだから、何かゲタみたいなのをはかせればなんとかなるんでしょ、程度に思っていたけれど、まさかそのまま取り付けるだけとは。
最近パソコン(ハード的に)いじってないから、全然ついていけてないです。
といっても、PCI Express自体、だいぶ前からありますよね、、、。

参考↓(バッファローさんの丁寧な解説)
http://buffalo.jp/products/connect/pcie-x16/

KAT-TUNの亀梨君の新しいTVが評判だとかってことを、Yahoo!のニュースで目にした。
いつもは辛口(というか何というか)のコメント欄も、好意的なコメントが目立っていて、私が閲覧したかぎりでは、マイナスコメントはほぼ無かった。

たしかに、ゴーイングの亀梨君は、なかなか好印象だ。
本当に野球が好きなんだなあと思う。
始球式をやったときも本気で取り組んでいたし、だからこそ本物の選手たちも、しっかり対応してくれている。
野球のお仕事は、男性からの評価を上げたひとつの要素かもしれない。

これからもがんばってほしい。
東日本大震災から1年が経った。

今日は、いろいろなところで黙祷が捧げられた。
街中でも、地震発生時刻の14:46に黙祷のご協力を、という場面も少なくなかったようである。

そのような風潮に批判的な見方もあるようだが、私個人としては、皆で黙祷を捧げ、またそれに協力を求めることについて、そこまで奇異には思わない。

もちろん今回は多少大げさになってしまったところもあるかもしれないし、お祭り化していることもあるかもしれない。
しかし、それだけ大きなことがあったのだから、ある程度、やむを得ないと思う。

最後は、個々人の気持ちの問題ではないだろうか。

アーカイブ