2011年10月アーカイブ

↑↑↑たまたま聞いたら、何かいい曲でした。

CDとかiTunesとかで買って、じっくり聞いてみたいと思います。

おぼえがき

| コメント(0) | トラックバック(0)

人間、案外小さな幸せに、大きなハッピーを感じているのかもしれない。

はなまるうどんにて。

いつもお気に入りで食べている620円のメニュー、今日は夏バテ防止でかぼちゃの天ぷらが10円引きです。

みたいなのに弱いような。

その後も、順調に(嘘)勝ち進めています。
ひとつひとつ記事にしていても大変なので、このあたりでまとめてご報告しておきます。
対局数も増えてきたので、将棋関係の記事は小休止にしようかと思っています。

↓△7八龍右までの局面。
20111011a.PNG
↑この局面だけみると、駒得も大きく、楽勝な感じがしますが、意外に苦労した一局でした。

↓△2八金までの局面。
20111011c.PNG
↑こちらもけっこうピンチでした。こういう寄せ合いはなかなか楽しいです。

↓△8一金までの局面。
20111011d.PNG
↑なんかとてもふざけた感じになっています。
途中で大差がついていたのに完全に寄せ損ないました。

↓△3七龍までの局面。
20111011e.PNG
↑寄せ合いという感じでもなかったですが、気持ちよく迫ることができました。

↓△6七馬までの局面。
20111011f.PNG
↑こちらも比較的うまく迫ることができました。

↓△5九金までの局面。
20111011g.PNG
↑けっこうグイグイ来られていましたが、うまくかわして駒得で押し切りました。

↓△2九角成までの局面。
20111011h.PNG
↑飛と竜の2枚態勢であぶなかったです。けっこう苦労して詰ませました。

こんな感じです。
今、レベル40過ぎたあたりで、またカベにぶつかっております。

また進歩があったらご報告するかもしれません。

#相変わらず誰得ブログ!!!

銀ブラ

| コメント(0) | トラックバック(0)

そうそう、今日はPCボンバーへ行っただけではないのです。

所用のため秋葉原へ行った後、銀座にも行ったのでした。

いくつか写真を撮りましたので、公開します。

撮影はすべてCANON IXY 31S。

35mmフィルム換算で24mm相当の広角レンズ+F2.0レンズは、撮ってて楽しいです。

ちなみに、F2.0出るのはワイド端だけです。念のため。

20111009a.JPG

↑秋葉原へ。歩行者天国が復活していました。

って、再開してから半年以上経っているので、そんな新鮮なネタでもないか。

最近、土休日の秋葉原は混雑がひどくて、足が遠のいておりました。

20111009b.JPG

↑いろいろと厳しくやっています。

警察官や警備員の方が多数対応されていました。

20111009c.JPG

↑行きつけの(といっても最近はご無沙汰)お蕎麦屋さんで、だいぶ遅めの昼食。

かつて、友人とよく秋葉原へ行っていたころは、ここで景気づけに軽く食事をしてから、その勢いでいろいろなジャンクをやらかしたりしていました。

Asahiのビールですが、右側は麦茶。

ビールは左側の、SAPPOROのグラスに入っております。

20111009d.JPG

↑PCボンバー帰りに見かけた。

こういう使い方はアリかも。

でも、なんとなくラ○ホテルのようにも。

20111009e.JPG

↑ちょっとマニアックなケーブル類をお安くゲットできるコンピュエース・魔術堂さん。

いつもぶらりと立ち寄るのですが、欲しいものがあって訪問した今日は、まさかの休業。

ぇーーー。

20111009f.JPG

↑その後、銀座へ。大切な用事で。

途中、アップルショップの店頭にてこのような光景に。

お花や飲み物、りんごはもとより、たくさんのメッセージが貼られていました。

しんみり。

***

このあと、お店を回ったり、食事したりして、帰りました。

途中、にわか雨があったようですが、降られずに済んで良かった。

そんな連休。

所用のため、PCボンバーへ行きました。

いつ以来だろう。

20111009.JPG

↑JR山手線(正式には東北本線)のガード東方脇の道を、こう呼ぶらしい。

区間にして、御徒町駅あたりから、蔵前橋通りまで。

なかなか洒落てますね。

今日も将棋。

| コメント(0) | トラックバック(0)

すっかりはまってます。

しかしレベルがあがってきて、勝つのがけっこうきつくなってきました。

この先どうすれば勝てるのか、自分との闘いになりそうです。

ちなみに、職場には強い先輩が何人かいて、そのうちの1人とは、たまに居酒屋とかで指したりするのですが、その人はとにかく強くて、1度も勝ったことがありません。

(居酒屋での将棋については、スタッフご承諾のうえ、またお店や他のお客様のご迷惑とならないよう配慮しております。)

△6八飛まででCPU投了の図。

こういう攻め合いのあとの勝ちは、とても気持ちいいです。

良い攻め合いの将棋は、負けても(悔しいですが)やっぱり気持ちいです。

アップルのスティーブ・ジョブズ氏が逝去されたとのニュース。

ここしばらくは体調がすぐれないご様子でしたが、それにしても急逝だったように思う。

彼が今日の情報技術に与えた影響は、計り知れない。

同じ時代を駆け抜けてきたビル・ゲイツ氏の心中は、いかなるものだろうか。

かくいう私も、プライベートではWindowsばかり使っているが、中学時代、部室で共用で使っていたPCのうち1台がマック(しかもわりとメインで運用していたような)だったし、その後はiPodで何台もお世話になり、iPad、iPhoneとやらかしながら、現在に至る。

ご冥福をお祈り申し上げます。

レベル35くらいまで来ました。

一応、金メダルを獲得できたら、次のレベルに進もう、という感じでやっております。

時には、同じレベルで行き詰ってしまうこともあり、現在の私の力では、このあたりがやっと。

↓は、△2七桂まででCPU投了の図。

20111006a.PNG

これ、みっちり毎日やっていたら、少しは強くなれるのかなあ。

金沢将棋(iPhoneアプリ)で金メダルを獲るには、当該レベルの対局で普通に勝つだけではなく、

  • 後手番で
  • 待った無し

で勝つことが条件となるようです。(違ってたら教えてください)

「待った無し」は実際の対局と同様ですが、コンピュータ将棋だと、ついうっかりのミスはやり直したくなってしまうもの。

でもそれをやると金メダルはもらえない。よくできてますね。

↓は、激戦(だと自分では思っている)の末、△6九龍までの詰みとなったところ。

20111004a.PNG

相矢倉でがっつりもいいですが、ぴりぴりしながらの急戦も楽しいです。

iPhoneアプリをあまりインストールしていない≒iPhoneを活用しきれてない私ですが、金沢将棋(有料アプリ)はけっこう前から楽しませてもらってます。

しばらく将棋をやる時間もなく、放置状態になっていましたが、最近また少し時間があるときなどにやるようになりました。

レベルは低いうちは楽勝だったのですが、レベル20を超えてきたころから、けっこう集中しないと勝てなくなってきました。

うっかりな一手に「待った」機能を使ってしまうと「金メダル」はもらえないので、本当の対局のような集中力が必要です。

いい調子で勝てそうだった局面で、操作ミスなどでへんな手を指してしまうと本当にショック!

↓は、△4九馬まででCPU投了、なんとか勝利した、の図。

20111004.PNG

やりすぎると肩凝っちゃいます。。

川崎市制記念多摩川花火大会へ行ってきました。

例年8月に開催されている(と思う)のですが、今年は電力事情等に配慮し、この時期の開催になったらしい。

花火の上がっている時間も、例年より少しコンパクトだった気がします。

それでも、大変盛大でした。

花火大会は夏の風物詩とばかり考えていましたが、薄手の長そでを一枚羽織るとちょうどいいくらいの気候の中、秋の虫の音とともに花火を楽しむのもまた一興。

この時期の開催なので、人手もそれほどではないと高をくくっていたのは浅はかでして、相当の人出でした。

↓の写真は、すでに打ち上げは終わって、散会になりつつある状況ですが、それでもまだ人が多く、歩きづらかったです。

20111001.JPG

ちなみに、CANONのIXYをオーバーホールに出しているので、撮影はiPhoneです。

花火の写真はイマイチだったので、↑だけでお茶を濁すことにします。

たこ焼きを食べたり、チョコバナナを食べたり、串焼きのお肉を食べたりして、楽しかった。

そして、家に帰ったあとは、微妙な空腹を納豆などで解消。

20111001a.JPG

納豆オイシイ!

アーカイブ