2011年8月アーカイブ

サウスポー

| コメント(0) | トラックバック(0)

ピンクレディーのサウスポーという曲がとっても好きで、たまに聴きます。

ザ・歌謡曲といった具合で、阿久悠先生と都倉俊一先生のコンビが光っています。

何といっても、フルオーケストラの演奏は素晴らしく、以前、半田健人さんがそれを解説するテレビ番組があり、感激したものです。

蛇足ですが、その番組では、シンセサイザーがYAMAHAのDX7でして、そこにも興奮してしまいました。

22日、23日と外出していて、23日も夜遅くまで外にいたのですが、帰りの電車の中で受けた、友人からのメールで初めて知りました。

びっくり+へぇー・・・。

問題そのものについてはさておき、テレビで流れる周囲や街の声などで、「犯罪を犯したわけじゃないんだから何もそこまで・・・」という意見をしばしば見ますが、それはいかがでしょう。

この件に限ったことではありませんが、犯罪でなければ何をしてもいい、みたいに聞こえて、少々奇異に感じました。

最近あまりテレビを見ないので、余計なお世話と言われそうですが、いったいいつになったらこの話題が終わるのかな、と思いつつ、あまり見ないと言ったはずのテレビを眺めているのでした。

やっぱり、しっかり勉強して、足元ちゃんとしておかないといけんね、と思います。。

職場で運用しているThinkPad T61のゴキゲンが悪くなった。

使っているとすぐにブルースクリーンが出て、再起動になってしまう。

再現性があるのが、不幸中の幸いだった。

このテの不具合、再現性がなく、たまに、急に落ちるのが一番困る。

今回は、起動後数分で再現するので、エラーメッセージも確認することが容易で、すぐに「nvlddmkm.sys」がエラーを起こしていることがわかった。

調べてみると、NVIDIAのドライバ周りの不具合らしい。(便利な時代・・・)

そういえば、このT61、7663型番なので、Intelのチップセット統合ビデオ機能ではなく、別付のQuadroがついているんだった。

ドライバをロールバックすると治るらしいが、ちょっと気持ちが悪いので、いっそリストアしてしまおうか、検討中です。

どうしたことかな。

アーカイブ