2009年11月アーカイブ

生粋の渋谷っ子なので(?)、先日帰りに東急ハンズに行ってきました。

20091130_a.jpg

↑例によって紙袋かわいいですね。去年の自分のブログ読んでたら、同じくこの時期に東急ハンズに行っていたらしい。

20091130_b.jpg

↑たからものが出てくるのか。

20091130_c.jpg

↑じゃじゃーん

20091130_d.jpg

↑コキ350000×3、コキ250000×1、コキ107×1。選定理由は特になし。運用とか編成は気にしない(というか、350000はすでに実車では運用されていない)。色がカラフルでうれしいってだけ。

20091130_e.jpg

こちらは以前用意していたコンテナ。この色もいいですね。

で、何が始まるのかは未定。なんとなくプラモデル的に眺めているだけでも楽しい。

まさかの事態。今朝方からすでに報道されていたようですが、さきほど会社から正式にプレスが出ました。

http://www.leopalace21.co.jp/news/2009/1127.html

社内でそのような話が持ち上がっているとかいないとか、そんな噂話はちらちらと耳に入ってはいましたが、こと社内の話となれば(特に噂話であればなおさら)いろいろなバイアスがかかることが少なからずあり、リアルと流言飛語が同時に飛び交うようなことがザラ、真に受けてはいませんでした。が、しかしまさか。

どうしたことでしょうかね。

***

早速27日付で緊急ミーティングを開催しましたが、なかなか建設的な議論にはいたりませんでした。

それでこんな時間に。

この前西京極に行った時。携帯電話の充電器を持ってきてなくて、急遽京都駅前のビックカメラで調達することにしました。

リチウムイオンなどのバッテリーを内蔵したタイプもあって食指が動いたのですが、ホテルに泊まることに決めていたので、あえてバッテリータイプではなく、ふつうの充電器を選ぶことにしました。

↓が実際にゲットしたもの。これ、無骨な白い箱に入ってるもんだから、てっきりDoCoMo純正品だと思っていた。

20091124_a.jpg

↓開けたら、実は違ってて、何のことはないサードパーティー製のものでした。

20091124_b.jpg

昨日に困ったわけではないし、ちゃんと使えるものなので、釣られ度合いとしてはそれほどじゃありません。

ただ、純正だと思っていただけにガックシ。勝手な思い込みのせいです!

待望のDS版『ドラクエ6』の発売日が、2010年1月28日(木)と発表されました。

リメイク版だから大丈夫だろうとは思いますが、ENIXのお家芸「延期」にならないことをお祈りします。

公式サイトでは、記念の壁紙がダウンロードできますので、気になる方はお早めにどうぞ。

しかしまた若者にとっては受験期真っ最中の発売でカワイソウ。いやいや、受験生のみなさんはそれどころじゃないって感じですかね。

それ以外のひとたちは、ちょうど正月気分もすっかりおわって、来月はいよいよニッパチか・・・って沈んでる時季なので、ちょっとうれしいですね!(微苦笑

ドラクエ6は初のリメイクですし、私自身プレイするのは本当に久しぶりなのでとても楽しみです。

(この調子で7もDSあたりで出してもらえるとうれしい)

コキがほしい

| コメント(0) | トラックバック(0)

貨物列車がごとごと走ってるのを見ていると、最近の貨物はコンテナ輸送の牙城で、コキ大活躍ですね。

佐川急便のスーパーレールカーゴみたいな新機軸もありますが、やっぱり電気機関車に引っ張られたコキがぞろぞろと往く姿はかっこいい。

国鉄時代の50000形もいい(高速対応の250000、350000とかは特に!)ですが、最新の107もいいですねえ。

Googleで検索!

模型も魅力的だけど、お金がかかるからなあ。(小さいころちょっとやってたくらいで現在は休止中)

貨車をちょっとずつ集めるだけならいいかな?

・・・というのが泥沼への第一歩になりそうで怖い。

「今秋配信予定」と出ていましたが、ようやく配信が始まりました。

それにしてもドラクエ3が携帯電話でできるなんて、隔世の感があります。

手持ちの携帯電話がFOMAなんで、早速ダウンロードしてみました。

***

勇者、盗賊、遊び人、僧侶、というメンバーで開始。特に深くは考えていません。これで遊び人が賢者に転職できなかったらバカワロスw(←後日追記:ちゃんと転職できました。)

リメイク版のドラクエ3といえば、女性キャラの「セクシーギャル」が最強であることは語りつくされているとおりなので、ルイーダの酒場でがんばりました。

盗賊がなかなかセクシーギャルになれなくて困りましたが、以下のステータスにてうまくいきました。

例によって自分メモですが、ご参考までに。

  • ちから7
  • すばやさ12
  • たいりょく10
  • かしこさ10
  • うんのよさ10
  • HP12
  • MP14

いろいろと条件はあるようです。ランダム要素も含まれている模様なので、あくまでご参考ということで。

***

いまさらながら、パケホーダイ入ってないことが発覚し、パケット代が大変なことに。。。(涙

先日のソフトボール大会の打ち上げというか、ただの飲み会というか。

そんなのがありました!

20091120_a.jpg

ふっつーの居酒屋。

20091120_b.jpg

↑コレ白ワインなんですけど、最初はちゃんとワイングラスで出てきたのに、なぜか途中からこのグラスになってしまった。ワイングラスそんなに不足してるの?(笑

20091120_c.jpg

きゅうりの漬物とデザートが同時に。。

20091120_d.jpg

渋谷駅のホームから。貨物側の線路にトラックが。すごい。これの運転にも電車の運転士の免許いるのかな?

ということで、いろいろとだめだしされたりもしましたが、とても楽しい飲み会だったのでした。

珍しく終電になってしまいました。車内は鬼のように混雑してました。

霧雨の中

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日も練習。天気が悪く、気温も低いので、けがをしない程度に。

キャッチボール、打撃、ノックという、いつものメニューです。

ここにきてゴロをぽろぽろやるようなことがあり大問題・・・。

***

夜は職場で大事な行事がありましたので、疲れた身体、へろへろな状態で行ってまいりました。

帰りに沖縄料理屋でゴーヤチャンプルーを食って帰りましたとさ。

疲労困憊。まあ運動した疲れだから心地よくはあるんですが。

CRCDISK.SYS

| コメント(0) | トラックバック(0)

職場にあるPC1台のごきげんが悪くなって、起動しなくなってしまった。

OSはWindows Vista、SP2適用済み。

HDDはきちんと認識しており、Vistaの起動中のロゴ画面までは出る。しばらくファイルの読み込みを続けたかと思ったら、途中で一瞬ブルースクリーンが出て、そのままリブートするという状態。

「前回正常起動時の構成で」もだめなので、今度はセーフモードで起動したら、「CRCDISK.SYS」のところで停まって、リブートしていることがわかりました。したがって、放っておくと無限ループです。

不幸中の幸いか、起動のたび毎回発生するため、再現性があり、切り分けはしやすそう。

「CRCDISK.SYS」で検索すると、いろいろな報告があがっていました。「CRC」っていうのは少し気になりましたが、よくあるエラーのようで少し安心。

当該PCは、完全に操作端末(コンソール)用途であり、重要なデータは保存していないので、わりと気は楽。

ネット上の情報をもとにいろいろと試しましたが、どうもうまくいきません。OSのクリーンインストールが手っ取り早いのはわかっていますが、時間的にちょっと厳しい。HDDのトラブルのようなので、とりあえずケーブルの差し替えでもしてみようかしら、と箱を開けました。

HDDは500GB1台のみの構成で、オンボード・チップセット機能のSerialATAポートではなく、JMicronコントローラの3Gbps対応RAIDポートにつながっています。(ちなみにRAIDコントローラも一応オンボード)

何となくココがクサいので、とりあえず引っこ抜いて、オンボード標準のほうにつなぎなおして起動してみました。

何のことはなく起動。。。ちょっと拍子抜け。

それじゃあ、ということで一度シャットダウンして、JMicronのほうにつなぎかえてみましたが、やはりこちらからは起動しませんでした。

仕方なく、うまく起動するオンボードのほうにつなぎなおして、運用を開始。念のためスキャンディスクなどかけましたが、特に異常は見つかりませんでした。

あとは、仕上げにBIOS画面にて、JMicronのRAIDコントローラを無効にして終了。あくまで対症療法なので、近いうちにOSを入れなおしたいですね。

総合的な練習

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はもうへろへろなので報告だけ。(っていつも報告だけか)

明日以降は天気が悪いみたいなので、少し気合いが入ったというか。

グラウンドも広めにとれたので、外野まで展開するノック練習となりました。これまではグラウンドスペースの都合もあり、内野守備中心の練習が多く、外野まで気持ちよく伸びるノックは久しぶり。

やっぱり運動量ハンパない。呼吸が変になったし。

昨年度までは、ありえないくらいの高確率でフライをエラーする私でした(それゆえのDP・・・)が、今年は内野練習中心にみっちりやってきたせいもあってか、基本的なフットワークがスムーズにできるようになり、フライ落球の課題もじょじょに改善されてきた気がします。

速いゴロも落ち着いてとれるようになってきたので、守備ポジションに採用してもらえるかもしれません。まあ、それが思いあがりすぎなんですけどね。

で、さすがに疲れてはいましたが、そうそう、帰りにバッティングセンターに行く約束をしていたのでした。

お遊びで入った130km/hのところではけっこういけたのですが、最後に入った80km/hのところではぜんぜんだめ。よほど迎えに行ってるみたい。

そろそろ試合で腕試しをしたいところですが、そもそも選抜されるかどうかが目下の問題です!

まだ週はじめだし、ちょろっとキャッチボールくらいしようかなーと練習に出たところ、やっぱりそれなりにハードになってしまうのでした。

今日はグラウンドが広くとれなかったので、軽いバッティング?守備の練習です。

が、左右に振られたり、バックスピンのかかったバントを捕球したりで、結局、練習なんてだらだらやるもんじゃないんだなー、と。

「ちょっと一杯だけ」と言って飲み行くも、一杯で済むことのないサラリーマンのようです。

さて、細かいことは追って書く(つもり)ことにしまして、取り急ぎ大事な写真だけでも。

やはり総括は総括ですから、いつものように放置するわけにはまいりません。

***

さて、いやいや、今年の決勝も素晴らしかったです。優勝はルネサステクノロジ高崎事業所。

8日午後の試合で、トヨタ自動車との熱い熱い死闘の末、見事勝ち取った優勝杯でありました。

9回のオモテ、2アウト2点ビハインドからの勝ち越しは、本当に圧巻でした。

20091108_01.jpg

↑三科選手が宙を舞いました。ばんざーい。

準優勝はトヨタ自動車、第三位はレオパレス21、第四位は豊田自動織機、でした。

↓表彰式・閉会式のようす。入場するレオパレス21の選手たち。

20091108_02.jpg

↓河野キャップと小野副将。外野の名同期コンビが、夕陽射す中。

20091108_03.jpg

↓松山協会副会長から賞状を授与される河野キャップ。いい笑顔。

20091108_04.jpg

↓第二位のトヨタ自動車の選手たち。

20091108_05.jpg

閉会式では、山崎協会会長が公用につき欠席だったため、松山副会長が挨拶されていました。みんな真剣に聴いていましたよ。

これがなかなかのもので。それとなく今季を振り返ると、私が何かをしてきたわけではないのに、万感の思いからか、不覚にも目から汗が出てしまいました。閉会式が終わって、勝手にしんみりしながらスタンドをあとにしようとしたら、出入り口のところである選手とばったり。微妙なごあいさつ。。。

↓閉会式のあとも、選手たちは家族や知人、大勢のファンらに囲まれていました。お疲れでしょうに、ファンサービスを怠るどころか、快く応対されていました。いつもながら感服至極。

20091108_06.jpg

ということで、今季も終了です。次季も楽しみにしたいと思います。

それはそうと、私もそろそろ今年の総括をしないといけません。。。

川崎市民の歌

| コメント(0) | トラックバック(0)

フロンターレの選手の素行をめぐって、いろいろと問題になっていますね。

各所で記事を読んで知りうるかぎり、やはり選手としてあるまじき、という感想を持ちました。

長年スポーツを続け、しかも活躍してきた選手たちの行動としてはいささかお粗末に思えるのでした。しかし、そういう行動に走るほど本気で臨んでいるということなのかもしれません。彼らには彼らの言い分もあると思います。

ただ、行動そのものは感心できようもなく、批判されるのもやむなし。一時の過ちということで悔い改めてもらいたいものです。

***

さて、そんな辛気臭い話が本題なのではなく、フロンターレのサポーターがよく歌っている川崎市民の歌『好きです かわさき 愛の街』、これはなかなかいいですね。

川崎市制60周年記念で制作された楽曲で、「川崎市歌」とは別物ですが、どうやら今やこの「市民の歌」のほうが有名のようです。市内のごみ収集車から流れるオルゴールにもこの楽曲が採用されており、Youtubeなどで聞くことができます。身近な音源として採用されていることもあり、市民にはお馴染みのようです。

ごみ収集車のほうはかわいらしいアレンジですが、原曲のCD版のほうは、勇ましい感じに仕上がっています。GminとGmajを同主調転調を繰り返す曲調で、なかなかかっこいい。

アーカイブ