Windows7ベータ版をThinkPadT60(2007-6EJ)に入れてみる

| コメント(1) | トラックバック(0)

遅ればせながらWindows7ベータ版の試用についてご報告します。ちなみにダウンロードはすぐに終了。非常に快適でした。

試用のためのマシンは現在WindowsXPProで実際に運用しているサブマシンなので、いったんHDDだけを外し、デッドストックのHDDへと換装して実験しました。

IBM ThinkPad T60(2007-6EJ)のおもなスペック

  • Chipset : モバイルインテル945PM Expressチップセット
  • CPU : Intel Core Duo T2500(2GHz/667MHz/2MB)
  • Memory : PC2-5300 DDR2 SDRAM 2GB(1本)※標準512MB1本から換装済み
  • HDD : HGST HTS722010K9SA00(100GB/16MB/7200rpm)※標準5400rpmのものから換装済み
  • Graphic : ATI Mobility Radeon X1400(128MB/1400×1050)

詳細は以下メーカーサイト参照のこと。

http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd13.nsf/jtechinfo/SYP0-031BA76

早速第一印象を以下に記します。

  • 迷わず32bit版をインストール。このモデルはCore2Duoではなく「CoreDuo」モデルのため。できれば別のマシンで64bitも試してみたい。
  • インストール直後の段階で、指紋認証デバイス以外はすべてOS標準ドライバーが適用されており、標準的な機能はすぐに使用できる状態。本機の無線LANは、Intel製ではなく「ThinkPad IEEE802.11a/b/gワイヤレスLAN」だが、こちらもドライバが標準で適用されているのはありがたい。
  • DVDからブート。WindowsXPでは面倒だったSerialATAのAHCIドライバの適用(F6押下)等もなく、セットアップは非常に素早く終了。(30分くらい?)
  • パーティションを確保するときに、先頭に200MBのシステム領域を勝手に確保された。
  • 画面等は基本的にVistaと同じ感じ。ただしVistaより断然軽い。※常用するアプリケーション類をインストールしていない状態での印象。きちんとした比較はまだできていない。
  • WindowsUpdateも快適。(XPのようにたらたらしていないということ)
  • 細かいドライバの更新は「ThinkVantage SystemUpdate」から。起動時のモデルナンバーとOSの問い合わせ画面でも「Vista」と表示された。ドライバはだいたいVistaのもので事足りる模様。
  • IBM(Lenovo)のユーティリティ群の細かい動作確認はまだだが、とりあえず不自由なく使える。OSD機能やキーボード・タッチパッド関係も問題なし。
  • ThinkVantageハードディスク・アクティブプロテクション・システムは自動的にインストールされず。

Windowsエクスペリエンスインデックスは以下のとおり。

  • プロセッサ : 4.5
  • メモリ(RAM) : 4.8
  • グラフィックス : 4.6
  • ゲーム用グラフィックス : 3.8
  • プライマリハードディスク : 3.0

20090215_2007-6EJ_100GB_Win7EXP.png

エクスペリエンスインデックスは、それなりの結果という感じ。しかしプライマリハードディスクの数値が3.0となっており、Vistaのときよりだいぶ低くなっています。少し前のモデルとはいえ、1枚プラッタ・7200rpmのHDDにしてはちょっと控えめのような気がする。

気になって検索してみたところ、同様の現象が出ているケースがちょこちょこ出ているみたいです。
また、以下のような記事も見つけました。

http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0901/22/news020.html

ベータということで、ここはしばらく様子見としたほうがよさそうです・・・と言いつつ、

  • T61(7226-A14)に入れて実験してみる
  • 別の7200rpmのHDDを買って試してみる
  • SSDを買って試してみる<泥沼の予感

なんかを考えています。

それから、特に気になったことがひとつ。カタカナ語末尾の長音符号です。Windows3.1の「プログラムマネージャー」、「サウンドレコーダー」が懐かしく思い出されます(たしかそうだったよね?)が、Windows95以降はのばさなかったはず。

  • コンピューター
  • デバイスマネージャー
  • メモリー
  • プリンター
  • タスクマネージャー
  • コントローラー
  • アダプター
  • プロセッサー

のばさないのに慣れているのでちょっと違和感がありました。ちなみに、エクスペリエンスの「プライマリ」や「メモリ」のところはのばしてないですね。

情報処理学会の対応は以下のとおりです。

http://www.ipsj.or.jp/07editj/topic/katakana.html

***

Windows7、全体的にサクサク動いてくれていい感じです。リリースまでこのままいってほしい。Vistaは「第二のME」になりつつあるような気が・・・(禁句)

M$もVistaは無かったことにしたいんじゃない?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamais.net/mt6/mt-tb.cgi/48

コメント(1)

MS はカタカナ表記のルールを変えたらしいよ。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0725/ms.htm

コメントする

アーカイブ