Lenovo Ideapad(S10e)のSSD化(ベンチマーク)

| コメント(0) | トラックバック(0)

せっかくのIdeapad、使い切れない160GBもの容量はなかったことにして、値下がりが続いているSSDをぶっこんでみました。

とりあえずOCZのMLC、32GBのものを買いました。公称理論値読み込み170MB/s、書き込み100MB/sだったと思います。7000円くらい。安くなったものですね。

まずはHDBENCHから。

20090217_ideapad_HDBENCH.png

かなりいい感じです。ちなみに↓がX40をCF疑似SSD化したもの。

X40_CF_SSD_HD.png

ALLで大きく差が開いたほか、CPU周りもN270 1.6GHz>PenM 1.2GHzのようです。クロック数の差の割に、PenMが大健闘のように思います。

一方、ディスクの読み書き性能については、大差でIdeapad@SSDの勝利です。

チップセットのおかげか。

次はCrystalDiskMark。

  • Sequential Read :  109.162 MB/s
  • Sequential Write :   51.790 MB/s
  • Random Read 512KB :  103.088 MB/s
  • Random Write 512KB :   38.307 MB/s
  • Random Read 4KB :   10.901 MB/s
  • Random Write 4KB :    1.697 MB/s

20090218_ideapad_Crystal.png

公称理論値には遠いものの、これだけ出れば御の字です。というか、こんな数字初めて。体感的にもかなりいい感じになりました。

これで持ち出しも安心です。<振動に強いSSD

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamais.net/mt6/mt-tb.cgi/55

コメントする

アーカイブ