2008年11月アーカイブ

写真はいきつけの飲み屋のもの。

本稿とはあまり関係ないです。

あまり。

20081122.jpg

グータンヌーボに相葉弘樹(21)が出てました。

※私は普段からこの番組をチェックしているわけではなく、たまたまch回してたらやっていただけ。

番組中、「相葉くん相葉くん」て普通に呼ばれていましたが、元祖のほうの事務所的には大丈夫なの?(ワラ

アンケート的なコーナーで、「デートにいくなら?」という設問に対しての答えが「家でゲーム」とのこと。

これがヲタだったら「きめえw」と片付けられるのに、ちょっとイケてるみたいな感じに聞こえたぞ。

ぱっと見た目悪くない青少年が街中で首から一眼レフ下げててもわりと自然なのに、これがイカニモな風貌だと「きめえw盗撮自重汁」などと思われるような風潮がありますよねw

ただマジレスしておくと、「きめえw」と思われてしまうのは、何も風貌だけじゃなくて、人となり全体から滲み出る雰囲気とか、そういうものもあると思う。

結局外見がすべてってわけじゃないということを申し添えておきましょう。

でもやっぱり、駅のホームの端っこで長玉構えてるのが小池徹平みたいなやつだったら、ちょっとカコイイと思うもんね。

ぼくも昔は小池徹平みたいなプルった少年だったんだよ・・・。

祝勝会

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日のソフトボール大会の祝勝会がありました。(写真はほんのおまけ程度。。。)

20081119.jpg

苦戦を強いられつつも第3位というまずまずの結果。

主将が現役選手なので、先日の試合内容についてはもちろん、昨今のソフトボール談義に花を咲かせました。

BACK SOFTBALL!! 2016

最近中古のノートPCを買うとこんなシールがついてきます。

20081124.jpg

有限責任中間法人・・・ΣΣ(゚д゚lll)

例によって官僚の天下り先を確保するためだけに存在する特殊法人の類かと邪推してしまいましたが、いまのところそういう団体ではないようです。

アメブロ、マメに更新されてますね。(^^

佐藤氏のほうは、ブログ開設以来、ぐんぐんランキング順位を突き進んでいます。

総合ランキングでは3733038件中1013位。

上位0.027%に分布、3685分の1の割合。

カテゴリランキングでは3208311件中246位。

上位0.007%に分布、13041分の1の割合。

どちらも超上位組です。

振り返ってみると、初日以来ずっと順位をのばしています。

総合ランキングの順位だけ追っていくと、337318→13048→4618→2869→2112→1566→1255→1091→1013の動きです。

ただし母数が増えていますので、単純にこの数字だけで見ることはできません。

そこで、「全体に対する当該以上位件数の割合(順位/母数)=上位度率」の変動率(※)を見てみましょう。

この比較によって、「前の日と比べてどのくらい上位ランキング度が進んだか」をざっくり知ることができます。

※{(n-1日目の上位度率)-(n日目の上位度率)}/(n-1日目の上位度率)

総合ランキング上位度率の変動率

11/10→11/11 -96.135%

11/11→11/12 -64.685%

11/12→11/13 -37.991%

11/13→11/14 -26.526%

11/14→11/15 -25.960%

11/15→11/16 -19.989%

11/16→11/17 -13.212%

11/17→11/18 -7.285%

カテゴリランキング上位度率の変動率

11/10→11/11 -97.964%

11/11→11/12 -70.913%

11/12→11/13 -40.006%

11/13→11/14 -29.658%

11/14→11/15 -25.527%

11/15→11/16 -23.175%

11/16→11/17 -15.120%

11/17→11/18 -8.009%

ブログ開始直後から強烈な勢いで順位をのばし、その後しばらくはおおむね3割弱?4割程度の減で推移。

その後も勢いは逓減傾向であるものの、なお順位をのばしています。

勢いは徐々に落ち着きつつあることもあわせて読み取れます。

ただ、こんな短期間での比較ではデータ的にあまり意味がないので、もうちょっと長期的に観察しなければならないことについて申し添えておきます。

というか、まったく意味のない検証なんですが、始まると楽しくなっちゃうタチなんで。。。(-_-

CHEETAHのように

| コメント(0) | トラックバック(0)

20081113.jpg

アメブロのアナライズついでに。

PVとランキングはうなぎ登り。

ランキングも早速塗り替えられてる。

総合ランキング=3702915人中2869位→上位0.07%に分布→1/1298の割合。

ジャンルランキング=3180285人中776位→上位0.02%に分布→1/4098の割合。

4日目にしてジャンルランキング3桁。

すごいですね。

20081112.jpg

日本女子ソフト1部リーグが終わりました。

上野投手の五輪での活躍でぐっと有名になったルネサスが優勝。

レオパレス21は残念ながら決勝トーナメントに進めませんでした。

そんな中、佐藤理恵氏のブログが人気。

11月12日時点での総合ランキングは3695932件中4618位。

まだ記事は4件なのに。

母数3695932件に対する、上位4618件以内に入るブログ数の割合=0.12%って計算。

およそ1000分の1の割合。

ジャンルランキングでは3171763中件1290位。

同じく上位1290件以内に入る割合=0.040%。

2500分の1の割合。

(この計算方法とコメントの統計学的合理性に自信はありません)

なぜかカタカナは半角なところもオツ。

文字コードの壁も越えられるということか。

随所に登場する半角カナおたけびもGJ。

とりあえず、1年間お疲れ様でした。

先日、ソフトの試合のあとの反省会(という名の飲み会)で、写真好きの同期から、私の撮る写真は説明的すぎておもしろくない、と指摘された。

うーむ、たしかにそのとおりだと思った。目から鱗が落ちるとはこのこと。

自分としてはそこまで説明に徹することを意識しているわけではないが、たしかに、おもしろい絵を撮ることよりも「記録」しておきたいという気持ちのほうが強いのかもしれない。

かといって、記録こそ写真の至高の価値だとか思っているわけじゃない。

単に「絵づくり」をあまり意識しないで「記録写真」を多く撮っていたんだ、とあらためて思い返したのだった。

過去の写真をあらためて見返してみると、たしかにそのとおり。

「お、いい写真だな」と思うものは、説明的色合いは弱く、逆に色気ある絵に仕上がっていた。

これからは「見ておもしろい写真」を自然に撮れるようになりたいと思う。

で、早速「おもしろくない写真」をひとつ。

20081110.jpg

この時間の菊名行き2連発。

しかも、2本目の菊名行きは元住吉で通勤特急に抜かれるらしい。

ダイヤが乱れてこうなってるのかと思ったら、これが所定ダイヤなんですね。

3段目のスクロールに流れてるのは他社線のダイヤ乱れ情報で、東急線は所定運行でした。

とりあえずベンチマークをとってみたので自分メモ。

ついでにSDスロットがどれくらい使えるのかも実験。

環境はWindowsXP Professional(SP3)、1280MB RAM、Lenovo関係ドライバ&アプリケーション関係てんこもり、ウィルスバスター2008導入済みといった環境。

●宇奈根経由CF(x266トランセンド)

Read 43359

Write 28357

Random Read 34121

Random Write 8070

●X40搭載SDスロットに東芝1GBSD差し

Read 6282

Write 6606

Random Read 5979

Random Write 248

SDスロットをアプリケーションのインストール先にするのは厳しそうな結果ですね。

おとなしく宇奈根のスレーブ側(Dドライブ)に「Documents and Settings」ディレクトリごと移動して、ついでに「Program Files」も新設して使うことにしました。

快適快適。

東急9005F

| コメント(0) | トラックバック(0)

20081103.jpg

今や最終の1本だけになった元住吉行き。

数年後、副都心線との相互直通運転が始まれば、長い歴史を持つこのホームともお別れです。

海外のターミナル駅などではよく見られる終端式の櫛形ホームがまたひとつ消えてしまいますね。

9000系も車齢的にはJR205系とほとんど同期なので、今後の去就も気になるところ。

そして元住吉行き運用もいつまで残るかわかりませんので、いろいろな意味で数年後貴重な写真になるかもしれません。

↑のイベントに行ってきました。

例によって雰囲気だけでもお伝えできればと思います。

天候はあいにくの曇天でしたが、何とか最後まで雨に降られることもなかったので良かったです。

それにしても、11月に入って急に肌寒くなったような。

会場までは、JR青梅線の牛浜駅から徒歩にて。

牛浜駅からは近いので、ひょっとしたら先週レポートした保土ヶ谷よりも行きやすいかも。

立川・拝島から青梅線に乗り換えるのさえ苦にならなければ。

前半はレオパレス21×湘南ベルマーレの模範試合。

後半はレオパレス21によるソフトボール教室、といった内容でした。

東京オリンピック招致委員会などが関係していることもあり、職員、スタッフの方が多数見えていました。

会場は↓のような感じ。

20081103_001.jpg

何度か試合で使ったことがあるという知己から話は聞いていましたが、何というか、こぢんまりとした感じ。

それだけに雰囲気は良かったですよ。

20081103_002.jpg

なんとなくこういう構造物を撮りたくなってしまう。。。

20081103_003.jpg

レオパレス21の選手たち。

勢揃い。

20081103_004.jpg

試合前。

真剣にミーティング。

20081103_005.jpg

佐藤理恵選手。

パワフルな打撃を拝見。

20081103_006.jpg

湘南ベルマーレの選手たち。

試合結果は残念、でしたが、熱い試合をありがとうございました。

20081103_007.jpg

湘南ベルマーレの選手たちに囲まれるの図。

20081103_008.jpg

模範試合のあとはソフトボール教室。

監督の熱い話にみな真剣に耳を傾けていました。

ソフトボールのことだけではなく、何をするにも心がけておきたい、ありがたいお話でした。

20081103_009.jpg

レオパレス21の選手たち。

20081103_010.jpg

ゴロの処理についての講義。

捕球してから上体を起こすモーションがタイムロスになるので、捕球から送球までのスムーズな流れを心がけること。

永吉選手が「悪い例」のモデルをやって見せてくれていたのがおもしろかった。

「わざと悪くやっているだけで、普段はきちんとやってるんですよ」と監督のフォロー。

20081103_011.jpg

監督と藤本選手。

基本が大事。

キャッチボールの投球フォームから徹底的に。

20081103_012.jpg

ノックまで見せていただきました。

監督かっこいいっすね。

20081103_013.jpg

ノックを受ける佐藤選手と蔭山選手。

シートノックも。

20081103_014.jpg

講習会終了後、佐藤・藤本両選手が金メダルを見せてくれました。

いろいろな意味で重たいです。

20081103_015.jpg

職員の方がグラウンドを整備しつつの金メダル見学会兼サイン会。

20081103_016.jpg

子どもたちも嬉しそうでした。

20081103_017.jpg

終了。

なんとか天気も持ってくれました。

20081103_018.jpg

駅もこぢんまりしています。

懐かしいデザインの駅名標。

青梅線はなんとなく準ローカル線的なイメージもありますが、青梅駅までは比較的ダイヤも多いですし、中央線に直通する電車もありますので、新宿・東京方面との便はそれほど悪くないように思いました。

今回のイベントは、わりと小規模な広報、会場であったにもかかわらず、両チームの選手が多数集い、試合まで観戦できるというとても贅沢な内容でした。

試合後の講習会も大変勉強になりましたし、佐藤・藤本両選手が金メダルを見せてくれるという、ありがたいおみやげ付き。

レオパレス21、湘南ベルマーレの選手、関係者のみなさま、ありがとうございました。

そして、このような大変素晴らしいイベントを企画・開催してくださった東京都・福生市関係者のみなさまにも重ねて感謝申し上げます。

アーカイブ